雨の日の忠烈祠は衛兵交代式が実施される?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

台北・忠烈祠の、衛兵交代式を見に行きました。

忠烈祠の交代式は、屋外で行われるので、天候が気になります。

今回は雨の日の交代式についてお話しします。

スポンサーリンク

雨が降ったら?

台北では忠烈祠以外でも、衛兵交代式が行われています。

中正紀念堂や國父記念館では、屋内で行われるので、天候を気にしなくていいですが…
忠烈祠の衛兵交代式は、屋外で行われます。

私が行った日は、あいにく雨でした。

3泊4日で旅行しましたが、晴れたのは、行きと帰りだけ(^-^;
でも天候には逆らえないですね。

忠烈祠の交代式は、多少の小雨なら実施されます。

私が見学した日は、朝から雨で、時折強く降っていましたが、忠烈祠に到着した頃には小雨になっていました。

ということもあり、しっかり見学できましたが…

雨が降って濡れるくらいだと、勇ましい交代式は見れない可能性もあります。

雨予報が出ている場合は、屋内で行われる交代式を、検討してみると良いでしょう。

スポンサーリンク

駅からバスで向かう

忠烈祠までの行き方はいろいろありますが、私は地下鉄圓山駅まで行き、バスに乗りました。
駅から歩くと距離があるので…。

私は902のバスに乗りました。

6~7分くらいで到着します。

雨は降ったりやんだりでした。

大門で写真撮影

大門に入る前に、写真撮影をしました。

大門を衛兵が守っています。

すごいです。全く動かない!訓練されているんだなあと…。

雨は小雨になっていました。

真ん中で写真を撮っていたら…

「よけて下さい」という、合図をされました。

そろそろ交代式が始まるようです。

小雨の中、交代式が始まる

大門から入り、交代式が始まるのを待ちました。

交代式は1時間に1回、行われます。

傘をさしている方がぼちぼちいましたが、小雨になったので良かったです。

衛兵が行進してきました。

手をグーにして、ひざを曲げて行進する姿はとても勇ましい!

すべて終了するまで15分から20分くらいです。

ぴったり合う勇ましい行進を見れます。

大門で交代すると、服装チェックなどが行われます。

この日は小雨でしたが、衛兵は交代して大門を守ります。
確かに濡れてしまうと大変ですよね。

衛兵交代式が終了した後です。

しばらくすると、空いてきました。
やはり交代式を目的に、訪れる方も多いようです。

奥の建築物を見学

交代式が終わったので、周囲を見学しました。

奥に行くと、台湾らしい建築物が…。

ここで主人と話していたら、

“お静かに”と、指を立てるジェスチャーをされました。

国立故宮博物院でもそうでしたが、静かに見学したほうが良さそうです。

まとめ

台北・忠烈祠では、衛兵交代式が行われます。

忠烈祠の交代式は、屋外ですが、小雨くらいなら実施されます。

でも雨が強く降っていると、勇ましい行進姿を見れない時もあります。

(中正紀念堂や國父記念館では、屋内で交代式が行われるので、天候の心配はありません。)

またあまり大きな声で会話をしていると、注意されるので気をつけましょう。

【関連記事】
九份は雨の日が多い?カッパは現地でも買える?

雨の日に淡水へ~写真はうまく撮れたのか!?

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする